プロフィール

プロフィール画像
Aプロジェクト
Aプロジェクト

カレンダー

<<   2018年04月   >>
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近の記事

月別アーカイブ

<<   2018年   >>

スペクタクル<伊藤暁>

那須で開催されていた「スペクタクル・イン・ザ・ファーム」というイベントに行ってきました。友人が出演していたこともあるのですが、とても気になるパフォーマーやアーティストが那須に集結!というわけで、かなり無理にスケジュールをこじ開け、日帰りの強行軍。 東京から2時間半程度という決して近くはない場所で、このようなハイレベルなイベントが行われていることには驚きです。参加するには多少の無理も必要ですが、それ...



悪条件<伊藤暁>

いま、とある東南アジアの一国で建築をつくる計画をしています。 日本に比べると建設技術は乏しく、材料も限られたものしか手に入りません。生活の慣習も異なるので、わからないことだらけ。先入観を捨てて丁寧に検討を進める必要があります。両手両足を縛られたような状態で設計をしなければならないのですが、逆にここまで追詰められると「何が必要か」が明確に見えてくるようにも思います。 まだまだこれから調査が必要ですが...



生活と建築<伊藤暁>

皆さん、旅はお好きでしょうか。
旅先を決めたり、行程を考えたりするのはとてもわくわくします。
そんなとき、ガイドブックを見るもの良いけれど、ちょっと違った楽しみ方を教えてくれそうな一冊があります。
建築家なしの建築」。1964年に出版された、バーナード・ルドルフスキーという人の著作です。 この本には世界中の街並や建築物が紹介されています。載っているのは、所謂「建築家」が設計したものではなく、土着...



よろしくお願いします<伊藤暁>

中永さんの次は伊藤暁が担当させて頂きます。 先週末に姫路に行ってきました。ところが姫路城は改修中で全面足場に覆われています。残念!と言いたいところなのですが、職業病でしょうか、足場に覆われた姿に見とれてしまいました。 姫路城の足場は通常の工事用足場とは違い、もはや建物と呼んで良いくらい立派な鉄骨で出来ています(素屋根、と言うそうです)。荷揚げ用の架台まであって、かっこいい! 足場に見とれていたら入...