知らなかった!ハウジングセンター その①

家を建てたいな~と思ったら、とりあえずぶらっとハウジングセンターに行く人が多いんじゃないかと思います。

ワタクシも、「そろそろ家を建てようか~」と腰をあげて「とりあえずハウジングセンター行こうか」から始めたのですが、これが失敗の始まりだった!

知ってました?初めてアンケートを手渡した営業さんが、今後ずっとおつきあいする自分の担当になるんですって!

初めてハウジングセンターなり、モデルルーム見学なり、建売物件見学なりに行くでしょ?そこで「アンケートに記入してください」と言われて、名前・住所書くでしょ?そんでもって、営業さんとお話するでしょ?

はい決定!その営業さんがあなたの担当者!!

そういう仕組みらしいんです。担当を「チェーンジ!」できるかどうかはワタクシ存じ上げません。

いざ、そのメーカーに建設をお願いすることになった時に、うち作りに関するお願いごとも、質問も、苦情も、怒りの矛先も、すべて担ってもらわなきゃいけないのがハウスメーカーさんの営業担当。

土地や、ハウスメーカーと同じくらい大事な『担当者』が、知らないうちに、勝手に決まっちゃう怖ろしさ。

そんなこと全く知らないワタクシ、ハウジングセンターで言われるままにアンケートを書きまくり、どこのメーカーとは申しませんが、「この人ちょっと・・・」と思ってしまう営業担当さんが付いてしまって、「ミサワさんに決めましたから!」とお断りするまでお付き合いすることになってしまいました。

ハウジングセンターには、家ではなく、営業さんを見に行く

アンケートに記入しなくても、見学はさせてもらえます。もしもその時の営業さんが気に入れば、お名刺を保管しておけばいいのです。気に入ったハウスメーカーさんの、気に入った営業さんと一緒に、夢のマイホームを作る。これが家づくり成功の秘訣だと思います。



ソーシャルブックマーク
  • ツイートする
  • facebookでシェア
  • mixiチェック
  • はてなブックマークに登録
  • Google Bookmarks に追加
  • Newsingに登録
  • Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント

  • 1,
  • chix2さん
  • 2014/11/25 08:53
担当者変わらないんですよね
まるで博打
HEさんによって、経験も違うし、権限も違うし
名前と住所を書いたところから、運命が始まっていたってことですね

ミサワホーム東海とミサワセラミックがどう組織的に違うのかもわからずモデルルームに入りました
「今度、バスツアーがあるんですがいかがでしょうか?」と言われて
アンケートを渡したのは、若いHEさん
若いHEさんではなく、バスツアーで担当者になったHEさんが、我が家のHEさんに就任
その方は、私たちの入ったモデルハウスの所長さんでした
出会いから5年半後、そのHEさんと共に家づくりがスタートしました

因みに、東海とセラとなぜか担当HEさんの名字が一緒でした
東海のHEさんとは疎遠に
セラのHEさんとはつかず離れずのお付き合いが続いた結果が今の家です
(注:お付き合い=カレンダーやホームクラブを届けて下さったり、イベント情報を下さったり)

chix2さん。お互い良いご縁に恵まれましたね。

運命の出会いというのは、結婚相手とするものだと思っていましたが、まさか、ハウスメーカーの担当さんにも当てはまるとは、思ってもみませんでした。

しかし、担当さんと、出会いから5年以上もお付き合いがあったとは驚きました!

chix2さんがじっくりと吟味されて選んだのがミサワホームだったことに、ワタクシ、なぜだか安心と誇りを感じています(自分の目に狂いはなかった!)。
印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入さます。
名前
URL
Mail
コメント
画像認証 :

表示されている数字を半角で入力してください。
 
トラックバックURL
  • トラックバックURL

  • 【トラックバックにつきまして 】
    ミサワホームブログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。

    ミサワホームブログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。 「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。

    ※トラックバックはブログ管理者による確認後、ブログに反映されます。

    なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プロフィール

プロフィール画像
ああしときゃよかった話
ミサワホーム東海で木造注文住宅『蔵のある家』を建設。
今更ながら「ああしときゃよかった!」「こうしときゃよかった!」と思うことを
ここで愚痴って発散してます。

カレンダー

<<   2014年03月   >>
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近の記事





最新のトラックバック

ブックマーク

  • rss 1.0