木を見て森が、見えてなかった!

家の工事が完了した時、ワタクシが一番初めに確かめたのは、リビングの一画の見え方でした。

間取りの関係で、リビングの一画に、4枚もの扉が並ぶことになってしまったんです。

その扉の色や形をどれにするか、悩みに悩んだ末、選んだ結果がこちら。


リビングの扉

一見問題無いように見える、無いように見えるけれども
一番右のドアとその隣のドア、同じ種類のものを使ったほうが、よかったんじゃないでしょうかー!どうでしょうかー?


こちらのほうが


リビングの扉・改

京都の町屋の格子窓みたいで素敵だったんじゃないでしょうかー?

・・・設計担当さんの>「ドアは種類を別々にするよりも、なるべく1種類か2種類でまとめたほうが、全体的に見て統一感があっていいですよ」って言葉に耳を貸しときゃよかった・・・。

これぞまさに「木を見て森を見ず」。
気に入ったドアを、気の向くまま付けたので、リビングの一画が雑木林になってしまいました。



ソーシャルブックマーク
  • ツイートする
  • facebookでシェア
  • mixiチェック
  • はてなブックマークに登録
  • Google Bookmarks に追加
  • Newsingに登録
  • Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入さます。
名前
URL
Mail
コメント
画像認証 :

表示されている数字を半角で入力してください。
 
トラックバックURL
  • トラックバックURL

  • 【トラックバックにつきまして 】
    ミサワホームブログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。

    ミサワホームブログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。 「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。

    ※トラックバックはブログ管理者による確認後、ブログに反映されます。

    なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プロフィール

プロフィール画像
ああしときゃよかった話
ミサワホーム東海で木造注文住宅『蔵のある家』を建設。
今更ながら「ああしときゃよかった!」「こうしときゃよかった!」と思うことを
ここで愚痴って発散してます。

カレンダー

<<   2014年04月   >>
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近の記事





最新のトラックバック

ブックマーク

  • rss 1.0