実現できなかった構想

昨日、ミサワホームの営業担当さんがごあいさつに来て下さいました。「近くに来る用事があったので、こちらにも・・・」とおっしゃっていましたが、『入居後の6カ月点検を境に、何かあった時の連絡・対応が、営業担当からお客様相談室へバトンタッチされる』というようなことを聞いていたので、6カ月点検後も気にかけてくださって、「蛭川さんって、ホントいい人だな~!!」って思いました。




さて、話はガラリと変わって、今日は「やっぱりアレ、欲しかったな―!」と今でも思っている、『実現できなかった家の構想』を記事にして、この思いを発散させたいと思います。




家の設計をしている時、ワタクシどもは、「自由設計なんだから、自由に、思いついたことをどんどん提案していって、後から削っていこう(予算の関係もあるし・・・)」と、思いつく限りの面白アイデアを、営業担当さんを通じて、設計担当さんに提案していきました。

1階の天井裏を全部『蔵』にしたいとか

J89CXZImMF.jpg


2階の天窓の光が1階にまで届くように、2階の床をシースルー(曇りガラスやグレーチング等)にしたいとか

H5YxjJvCNH.jpg

グレーチング (通称:溝のふた)

階段を引き出しにしたいとか

E_dFtJxs_3.jpg


数々の「それ、本気ですが?」的提案をしたなかでも、これは本気で実現したかったし、実現可能だったのが、『家の1階と2階の間に、伝声管を通す』という案でした。

lr9OQdY48M.jpg


いいだしっぺは夫で、乗ったのが妻。設計担当さんもノリノリで、業者さんに見積もりを出してもらったのですが・・・想定していた金額の倍の見積金額に、ほんとーーーに残念に思いながら断念したのでした。

そして、今も、残念に思い続けています。

伝声管は、1階のリビングと、2階の子供部屋とをつなげる予定でした。

2階の子供部屋は、今現在、洗濯物を干す部屋として使っています。

休日、2階で洗濯物を干す妻と、1階でくつろぐ夫や我が子が話しをする時には、階段で大きな声を出しているのですが、もしも伝声管があれば、もっと楽しく会話ができたはずです。休みの日の洗濯だって、もっと楽しいものになっていたことでしょう。

親子電話があれば済む話なのですが、違うんです。想像してみてください。部屋の中でピカピカと輝く伝声管を。心がわくわくしませんか?

時々、「伝声管・・・欲しかったなぁああああ」とぼやきながら、それを付ける予定だった壁を眺めております。



ソーシャルブックマーク
  • ツイートする
  • facebookでシェア
  • mixiチェック
  • はてなブックマークに登録
  • Google Bookmarks に追加
  • Newsingに登録
  • Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント

  • 1,
  • そのさん
  • 2017/12/26 13:51
ここ数日、楽しく拝見させて頂いております。
色々参考になります。ありがとうございます。

どこかでお礼のコメントを差し上げたかったのですが、伝声管の話が特に印象に残りましたのでここで~。

このブログを読んで誰か実現してくれたらいいですよね~。

そのさん、コメントありがとうございます。

この記事を書いてから、まるっと3年!!
参考にしていただけてとても嬉しく思います。

入居4年目。先日もミサワホームの担当者蛭川さんが、「来年もよろしくお願いします」と、ご挨拶にいらしてくださいました。

我が家の小さな改良(庭や家具や収納など)は、いまだにコツコツ続いていて、いつか『理想の我が家』が出来上がった暁には、蛭川さんを家じゅう連れまわして困らせてやろうと思っています。
印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入さます。
名前
URL
Mail
コメント
画像認証 :

表示されている数字を半角で入力してください。
 
トラックバックURL
  • トラックバックURL

  • 【トラックバックにつきまして 】
    ミサワホームブログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。

    ミサワホームブログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。 「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。

    ※トラックバックはブログ管理者による確認後、ブログに反映されます。

    なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プロフィール

プロフィール画像
ああしときゃよかった話
ミサワホーム東海で木造注文住宅『蔵のある家』を建設。
今更ながら「ああしときゃよかった!」「こうしときゃよかった!」と思うことを
ここで愚痴って発散してます。

カレンダー

<<   2014年09月   >>
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近の記事





最新のトラックバック

ブックマーク

  • rss 1.0