ミサワの家の防音性

先日、ミサワホームから、入居一年後の住み心地アンケートが届きました。

夫婦で話し合いながら、アンケートに記入していた時に、家の、防音性能についての話が出ました。




昨年の夏、ものすごい嵐がやってきて、ここいら一帯落雷しまくったことがありました。

台風の時は「静かだな~」と思っていた我が家でも、直下時の雷の音はすさまじくて、肝の据わった夫ですら時々「おおぅ!」と声を出すほどでした。

アンケートに記入している時、「とあるメーカーのおうちでは、その時の雷の音が、ほとんどしなかったらしい」と、夫が言うのです。

そのお宅が建っているのは、ここから10kmほど離れたところで、直下ではなかったのですが、それでも雷圏内。ほとんど音がしなかったという防音性には驚きました。

夫は、「うちもそれくらいの防音性があればよかったな~」とつぶやきましたが、妻は「そこまでなくってもいいんじゃない?」と反論しました。




窓を閉めている時の我が家の防音性能を具体的に表現すると・・・

庭で鳴くカラスの鳴き声は聞こえるが、スズメの声は聞こえない。

向かいの家と我が家に車を止める時の車のエンジン音は聞こえるが、車が通る音は聞こえない。(おそらく、ギアをバックに入れるとエンジン音が大きくなるのだと思われます)

「閑静な」という言葉がピッタリの住宅街だからというのもあって、平時の我が家はすごく静かなんです。

「雷の音が聞こえない家なら、防犯砂利を踏む音すら聞こえそうにないじゃない。」と、妻。・・・確かに。

それでも夫は、もう少し防音性があった方がよかったと言います。これも照明の明るさと同様、人それぞれのようです。




建て売りの見学や、完成披露会に行かれる時には、「音」にも注目・・・ではなく、耳をすませるのも忘れずに。



ソーシャルブックマーク
  • ツイートする
  • facebookでシェア
  • mixiチェック
  • はてなブックマークに登録
  • Google Bookmarks に追加
  • Newsingに登録
  • Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント

  • 1,
  • とくちゃさん
  • 2015/04/06 11:12
ミサワホーム検討中で、ブログ拝見させてもらいました。
ネット検索すると色々な評判があるのでHM決めるのは難しいですね。
現在、営業担当が窓口になって間取りを調整中ですが、
自分が監督する意気込みが必要なんですね。
ちょっと意識が変わるきっかけになったので助かりました^^

とくちゃさん コメントありがとうございます。

ブログの中にも書き、今でも思うことは、『部材発注までに、家全体のイメージ(中も外も庭も・・・駐車場も!)をどれだけ具体的に持てるかが勝負!』ということです。

そのためには、様々な知識も必要になってきます。

今でも、住宅関係の本を読んでは、「こんな方法もあったのか!」「このアイデア、もっと早く知りたかった!!」等と、負け犬の遠吠えをしています。

営業担当さんとの間で、間取りがほぼ固まったら、後はもうジェットコースター!!!!
家族でとことん話し合って、営業担当さんにガンガン要望・質問を出しまくって、理想のマイホームを完成させて下さい。

  • 3,
  • chix2さん
  • 2015/04/07 08:35
1975年築の木質から2001年にセラミックに建て替え
何が驚いたって、遮音性です
当然ですが、75年製のミサワは、シングルサッシですからね
同じ場所に建っていると思えないほど静かでした
もう、今はすっかり慣れてしまいこれが普通
新築して間もなく、隣の町で大きな火事がありました
かなり消防車や救急車が往来したみたいなんですが、
その臨場感が我が家では感じられませんでした
「昨日は凄かったね~~~」と言われて、一瞬、きょとんとしたくらいです

chi×2さん、これはやはり複層ガラスのおかげなんですね。

とっても静かなのはいいのですが、町の中に響く広報の放送も全く聞こえないのはちょっと困りもの。

「この町は、放送とかないんだ~」と思っていたら、聞こえていないだけだったと、つい最近知りました。

  • 5,
  • chix2さん
  • 2015/04/10 23:29
ああさん、
分かる~~~
MY TOWNは広報の放送はないんですが、
廃品回収車の「ご家庭で~~~」のあの声が聞こえないんです
せこくトイレットペーパーをゲットしようと思っているから
冬場は新聞や雑誌がたまってたまって。。。
でも。。。去年の夏からなじみの廃品のおじさんが来なくなって、
仕方なく市の資源ごみに出しています
いくつゲットできるか毎回楽しみにしていたのに~~~ザンネン。。。

chi×2さん、我が家周辺にも、廃品回収車が回り始めたようです。

ポストに入っていた広告によると、定期的に巡回をはじめたそうなのですが、こちらも同じく「あの声」が全く聞こえず、存在を知りませんでした。

昨日、久々の青空の下で庭仕事をしていたら「こちらは~~」と回ってきて、「ちゃんと来てた・・・」と思った次第です。

回収に協力したら、トイレットペーパー・・・もらえかどうかは不明ですが(謳っていない)ワタクシも欲しい!

そうそう、廃品回収業者やすずめの声は聞こえませんが、ひばりの声は聞こえるんです。
春の日差しが眩しい日に、気持ちよく鳴いているのが聞こえてきます。
印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入さます。
名前
URL
Mail
コメント
画像認証 :

表示されている数字を半角で入力してください。
 
トラックバックURL
  • トラックバックURL

  • 【トラックバックにつきまして 】
    ミサワホームブログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。

    ミサワホームブログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。 「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。

    ※トラックバックはブログ管理者による確認後、ブログに反映されます。

    なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プロフィール

プロフィール画像
ああしときゃよかった話
ミサワホーム東海で木造注文住宅『蔵のある家』を建設。
今更ながら「ああしときゃよかった!」「こうしときゃよかった!」と思うことを
ここで愚痴って発散してます。

カレンダー

<<   2015年04月   >>
      01 02 03 04
05 06 07 08 09 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事





最新のトラックバック

ブックマーク

  • rss 1.0