土地の広さで決まった階段幅

土地の購入を決める時に、AとB、どちらの土地を選ぶか、迷っていました。

Aの土地は、広さがほどほどの、購入価格が「これなら」と思える土地。

Bの土地は、間口はAと一緒だけれど、奥行きがあって、購入価格が大冒険の土地。

ワタクシどもは、Bの土地を「ドリーム」と呼び、「これだけの広さがあったら、お庭ができるねー!」と、話しておりましたが、選ぶのならAだろうと思っておりました。

そんなワタクシどもに、運命を決定するような名言を与えてくれたのが、マイホーム作りの先輩でもある、両親でした。

その名言とは・・・


「土地は、後から大きくすることはできない」

家は、土地さえあれば増築できますが、土地は、そうはいかない。全くその通りです。

こうして、ワタクシどもは、思い切って大冒険をすることにしました。

おかげさまで、エクステリア担当さんが言うところの「狭くはないけれど、そんなに広くもない」ほどほどの庭を手に入れることができたのですが・・・。




それは、家の間取りを考えている時のことでした。

階段の幅を、モデルハウスのものと同じ、幅の広いタイプで設計をお願いしたところ、ワタクシどもの理想とする間取りが、総崩れしてしまうことが分かったのです。

あと1m。あと1m土地が広ければ、夫婦ともども「これぞ理想の我が家!」と思う家が、易々と出来上がったのに!!

「土地は、後から大きくすることはできない」と、家を建てる前から実感したのでした。




蛇足

我が家の階段の幅は78cm(手すり含まず)。階段幅が狭いからか、勾配が急な感じがして、降りる時、少しだけですがピリッと気が張る感じがします。(モデルハウスの階段は、1段1段の高さは我が家と同じなのに、急な感じはしない)。

それから、布団を干すために、1階の寝室から2階のベランダへ、布団を持って階段を通る時に、壁に布団がぶつかって、かなり不便です。

ハウスメーカーによって、壁の厚みが違うので、同じ面積の土地でも、広い家ができるそうなのですが・・・

建築条件付きの土地だったので、「階段幅を広くしたいので、ミサワはやめまーす。」な~んて訳にはいきませんでした。

ええ、ワタクシどもにできることは、ぼやくことだけです。夫婦声を合わせて思いっきりぼやかせて下さい。

「あと1m土地が広かったらなぁーーー!!」



ソーシャルブックマーク
  • ツイートする
  • facebookでシェア
  • mixiチェック
  • はてなブックマークに登録
  • Google Bookmarks に追加
  • Newsingに登録
  • Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント

  • 1,
  • chix2さん
  • 2015/05/28 18:43
うちもあと1m土地が広かったら
理想的な家になっただろうと思います
間口8.5m(隣家の越境があり有効8.4)
これが、10mあれば。。。
でも。。。バブルの余韻の残る中ではこれ以上大きな土地は
我が家の経済状態には無理でした・・・
お隣さんは、もうあと1m土地が広かったらここで建て替えをした
でもこの間口では理想の家にはならないからと
車で10分ちょっとの奥地に大き目な土地を買い引っ越していきました

chix2さんも!「あと1m・・・」と、空を仰がれたのですね(涙)

ワタクシどもも、例えば現在住んでいるこの土地の間口が、理想通り1m広かったとしても、購入価格が冒険どころではなく無謀になっていたことだろうと思います。

広くもなく狭くもなくフツーのおうち。
狭くはないけれどそんなに広くもない庭。

これが、ワタクシどもの幸せサイズだと思っております。
ああ・・・でも・・・理想の間取り~~~。chix2さんのお隣さんのように、叶えてみたかったなぁ~。

  • 3,
  • ロミロミさん
  • 2018/01/05 07:31
はじめまして!!
最近は更新されていらっしゃらない様ですが
色々参考にさせていただいています!我が家もchi✖️2
さんと同じ間口です。
後、あと1mとは言いません、50センチでも
良いので間口が広ければと毎日公開しています。
そして階段も78になります。
土地が狭いのは(ドリームは諦めた派)致命的で
間取りが全く気に入らず。
それでもミサワの家は高いので結構な値段に
なるので悲しいです。

ロミロミさん、コメントありがとうございます。

ワタクシどもの家には階段下収納があるのですが、実際に暮らしていて、「階段幅が広ければ、この収納場所も広かったはず・・・」と、悔しい気持ちがさらに増大しております(苦笑)。

もしも我が子が家を建てることになったら、「広い土地のほうにしなさい」ではなく、「間!口!の!広い土地のほうにしなさい」と、アドバイスをしてやりたいと思います。
印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入さます。
名前
URL
Mail
コメント
画像認証 :

表示されている数字を半角で入力してください。
 
トラックバックURL
  • トラックバックURL

  • 【トラックバックにつきまして 】
    ミサワホームブログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。

    ミサワホームブログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。 「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。

    ※トラックバックはブログ管理者による確認後、ブログに反映されます。

    なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プロフィール

プロフィール画像
ああしときゃよかった話
ミサワホーム東海で木造注文住宅『蔵のある家』を建設。
今更ながら「ああしときゃよかった!」「こうしときゃよかった!」と思うことを
ここで愚痴って発散してます。

カレンダー

<<   2015年05月   >>
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事





最新のトラックバック

ブックマーク

  • rss 1.0