小さな失敗!台所

家の中で、一番大きな買い物(もっとも高価な部分)
それは、台所!


「何でも実際に見て決めるべし」(『嗚呼!実物見とけばよかった』参照)という教訓を胸に、妻はタカラスタンダード・クリナップ・パナソニック・リクシルと、4社のメーカーを渡り歩き、タカラにするか、リクシルにするか迷ってさらに2度3度ショールームを訪ねて、価格の面からリクシルに決めました。

妻だけでなく、夫もショールームに同行して、引き出し...



しまった!トイレの位置

間取りを決める時に、後回し後回しにしてしまったトイレの位置。
ワタクシどもの場合、「玄関の真ん前はさすがにイヤだし、キッチンのすぐ隣ってのも考えものだし・・・」と、検討した結果「もう、ここしかない」と決めた場所が、図の場所でした。
内装図面

拙い図面ですが、リビングからトイレまで、窓とドアがほぼ一直線に並んでるのがお分かりになるかと思います。

リビングの窓は、大きな掃き出し窓。気をつけないと、家の前の通り...



イメージするなら家具まで

先の記事(『戦慄!部材発注』)で、部材発注までにどれだけ具体的に『家』をイメージできるかが勝負と書きましたが、ワタクシどもはすでに一度、負けてしまった箇所があります。

それは、ダイニングの照明。

「ダイニングには大きなテーブルを置いて、その上にはペンダントライトをつるそう」
家の計画を始めた当初から、夫婦そろってそう決めておりました。


営業担当さんとの間取りの打ち合わせの段階で、「ここがダイニング...



嗚呼、実物見とけばよかった!

窓でも、ドアでも、床でも、何でも、実物を見られるものはすべて見ておいたほうがいい。見ておくべき!

とても大事なことなので、最初に大きく書きました。

外壁のカタログを見ながら、どれにしようか選んでいた時に、営業担当の蛭川さんから、
「写真と実際の色とは違います。」
と言われて、建て売り住宅がたくさん集まっている場所に連れて行ってもらって、実際に見せてもらいました。

窓や蔵、天井の高さも、「実際に見て...



プロフィール

プロフィール画像
ああしときゃよかった話
ミサワホーム東海で木造注文住宅『蔵のある家』を建設。
今更ながら「ああしときゃよかった!」「こうしときゃよかった!」と思うことを
ここで愚痴って発散してます。

カレンダー

<<   2019年09月   >>
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近の記事

月別アーカイブ

<<   2019年   >>




最新のトラックバック

ブックマーク

  • rss 1.0