オススメのコンセントの場所

ミサワホームでは、家の間取りを決定し、部材発注をした後で、コンセントの場所を決めていきます。

コンセントに関しては、電気関係も細かな事を考えるのも苦手な妻ではなく、電化製品(特に照明関係)が大好きな夫が決めていきました。

テレビや電話、パソコンなどの電化製品を使う場所はもとより、あちこちにコンセントタイプの照明を付けたい夫は、「え?こんなところにも?」と思うほどコンセントを付けまくりました。

ミサ...



『家はキャンパスである』 (追記しました)

『家はキャンパスである。「完成された家」を建てようとするのではなく、住みながら暮らしをデザインできる「キャンパス」を用意するつもりで家づくりをすると、そこでの暮らしが楽しくなる』と書かれた本を、読んだことがあります。

新居に暮らし始めて6ヵ月。言葉通り、家をキャンパスのようにして楽しんでいる妻の話をお聞き下さい。




家の設計をしている時に、妻は、「玄関の窓を、ステンドグラスにしたい」と言っていました...



広いベランダのススメ

妻の夢が縁側でのお茶(『憧れのウッドデッキ』参照)なら、夫の夢は、ベランダでのバーベキューでした。

何度目かの転勤で住むことになったアパートには、ものすごく広いベランダがついていて(6畳はあったと思います)、そこに椅子を出して、本を読んだり、ランチを食べたりしていたのですが、外で風に吹かれながらくつろぐ時間は本当に気持ちがよくて、「家を建てよう」と決めた当初から、「絶対に広いベランダを付けよう...



コスト削減 照明編

シーリングライトやペンダントライトを付けるなら、ソケットだけハウスメーカーさんに設置してもらって、照明器具は大型量販店で買って、自分でつけた方が安い。

建設費を少しでも浮かせるための方法としてはよく知られていることですが、ミサワホームさんも、例外ではありません。

ちょっと尋ねにくかったのですが、営業担当さんに、「本当なんですか・・・?」と聞いてみたら、爽やかな顔で、はっきりと、「はい、そのほうがい...



光の演出 日中編

以前にも書きましたが、家を建てる際に我々が特にこだわったのは、明るさ・風通し・収納の3つでした。

その中の一つ、部屋の中の明るさに関しては、お互いの実家が、なぜか南を向いているのにもかかわらず、昼間でも電気をつけなくてはいけないほど暗いことや、当時住んでいたアパートの玄関が、暗くて陰気だという実体験から、「明るい家がいい!」と、本を読み、建て売り物件を見学しに行って、各部屋の実際の明るさを見て、よ...



生まれ変わった駐車場のイルカ

ブログ記事『駐車場のイルカ』でもご紹介しましたが、我が家では、駐車場にて、イルカがお客様をお迎えいたします。
(詳しくは『駐車場のイルカ』をご覧ください)

このイルカ。子供たちからかなりの支持を集めておりまして、ご近所のかたの中には、「子供から『うちにもイルカ作って!』とせがまれて困った」というかたもみえるくらい。

妻も在宅中に、「コレコレ!このイルカ!かわいいよね~」と話す中学生を、何度か見かけ...



ウッドデッキの材質(訂正あり)(追記あり)

ウッドデッキをつけるにあたって、妻は、木の材質を徹底的に調べました。

夫が、「ウッドデッキを付けるなら、本物の木がいい」と言ったからです。

寝転んだり、座ったりしたいので、経年してもささくれができにくい。変質しにくい。メンテナンスいらず。この条件に合う木材は・・・・ありませんでした。

いえいえ、確かにウリンやイペといった材木があるのですが、ささくれが皆無というわけではなく、とても高価!予算的に無理...



憧れのウッドデッキ(追記あり)

家を設計している時に、妻が「絶対につけたい!」と言っていたのが『ウッドデッキ』・・・ではなく、『縁側』

年をとってから、夫婦で縁側に座ってお茶を飲むのが妻の夢だったそうで、「縁側がなくちゃ、夢が叶えられない!」と、縁側があるのが大前提の一階部分になりました。

Z15DbrgPrJ.jpg

リビングの大きな吐き出し窓の向こう側に縁側があります。

縁側の下は、コンクリートの打ちっぱなしになっています。

妻は、土のままを希望した...



コレは便利!オススメの一品 1

失敗した部分が多い我が家のトイレ。
しかし、「これは大成功だった!」と思う箇所があります。
それは、トイレットペーパーホルダー。

blzBvOOwyR.jpg
この、木目の平らな部分が、意外と重宝するんです。

家の間取りを決めている最中に、夫が足を痛めまして、「体が不自由になった時、家の中で困ること」を実体験することになりました。

夫が一番困ったのが、「トイレで立ち上がる時」。その経験を生かしてつけたのが、上の写真のTOTO...



駐車場のイルカ

我が家では、お客様をイルカがお出迎えします。

このイルカが誕生するまでには、長い長ーーーいドラマがあるのです。
そのドラマを以下に青字で書きますが、どんなイルカか早く見たいかたは、どうぞ読み飛ばして下さい。


エクステリアのデザインをどうするか考えるために、図書館から何冊も本を借りてきて、夫婦で読みまくっていた時、

妻は「駐車場も、意識してデザインすれば、一番最初にお客様をお迎えするエントランスの役...



プロフィール

プロフィール画像
ああしときゃよかった話
ミサワホーム東海で木造注文住宅『蔵のある家』を建設。
今更ながら「ああしときゃよかった!」「こうしときゃよかった!」と思うことを
ここで愚痴って発散してます。

カレンダー

<<   2020年02月   >>
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

月別アーカイブ

<<   2020年   >>




最新のトラックバック

ブックマーク

  • rss 1.0