入居して4年半経ちました

数年ぶりの更新でございます。

まだ、このブログがどなたかのお役に立っていればよろしいのですが。

住み始めて4年半、今思うことと、以前このブログで、「その時にはご報告いたします」とお約束したことを2つ、書こうと思います。




長く住んでいるうちに、このブログに書いてきた色々な失敗も気にならなくなり、気持ちの良い穏やかな生活を送っております。

しかし、時を経たからこそ、ますます困ったことになってしまった...



かっこ悪くなった飾り壁

我が家で一番かっこいい部屋は、主寝室です。

QTSbgPzJLa.jpg

ドアを開けると、正面に飾り壁がドーンとそびえたち、それはもう壮観なのです。が!

飾り壁の向こう側に、パイプハンガーをつけたのが大間違いだった!!

WZWv3zY402.jpg

入居後、パイプに服をかけてから気が付きました。

ドア入った正面に、ごちゃ~っとした衣類がきてしまう!

WxO6XxUXuV.jpg

のれんで隠せばなんとか格好がつくか?とやってみましたが、いかにも隠してありますという感じがしてどうにも...



駐車に要注意!のフタ

自宅の駐車場に車を停める時に、ちょっとイラッとする原因になっているのが、量水器のフタ。

このフタを開けると、水道使用量を表示する量水器があります。

エクステリアの打ち合わせの際に、この量水器の設置場所も話し合ったのですが、その際にミサワホームさんから、割れてしまうことがあるので、このフタの上には車を停めない方が良いと聞きました。

ここら辺でいいよね?と思って付けた量水器の場所。

6TbHhhxnph.jpg

上の図のように...



ムカッとスイッチとイラッとコンセント

インテリアの打ち合わせをする時、かなりの精神力を消耗し、頭から湯気が出てきそうなのが、照明のスイッチとコンセントの位置決め。

とても細かなことですから、考えること自体が億劫。その上、この打ち合わせは、部材発注前の打ち合わせをやっと終えた後に行われるので、かーなーりくたくた。壁紙や照明のことも決めなくてはいけないし・・・。

「考えなくても大丈夫♪ミサワホームのインテリア担当さんが、打ち合わせ時に、設...



トイレの居心地

家の間取りを考える時、もっとも冷遇されるのが、トイレでしょう。

ワタクシどもも、間取りがなかなか決まらず、煮え詰まった時に、「いっそのこと、2階はトイレ無しにしちゃえばいいんだよ!」と、妻が思い切った発言をしておりました。(もちろん、夫が反対して、2階にもトイレを設けました)

しかし!実際に住んでみると、結構居心地が重視される場所だと実感するのがトイレ。

なぜって、家の中で最も狭く、そこに入るプレ...



失敗から生まれたキッチン3 影の立役者!造作壁

キッチンの間取りを話し合っている時に、営業担当さんからこんなことを尋ねられました。

「造作壁はどうしましょうか?」

er42BNEUS9.jpg

対面型キッチンの背面の壁を造作壁にするか、キッチンメーカーのパネルにするかの選択です。

造作壁はミサワが作るので、部材発注前に決めなくてはいけません。

造作壁にした場合、壁のキッチン側はキッチンメーカのパネルになり、上側部分は合成木材、部屋側は壁紙になります。

nC8XpnzXFw.jpg

キッチンメーカーの...



失敗から生まれたキッチン1 我ら史上最悪なキッチン

注文住宅を建てる際、最も打ち合わせが白熱するのがキッチン・・・ではないでしょうか。

ワタクシどもの場合も、キッチンに関しては、引越しの度に痛い目にあっていたので、譲れない点をピックアップして、4社のショールームを何度も回って決めました。

地域や担当者によって違うのかもしれませんが、ミサワホーム東海にお願いしたワタクシどもの場合、間取りの打ち合わせでキッチンの場所や広さを決めてから、そこにはまるシス...



知ってしまった!キッチンの失敗

皆さまのお役に立てばと思い、ただいま、引越し族であるワタクシどもが経験した『ダメなキッチン』を記事にまとめているのですが、記事を編集していて聞きかじってしまったのです・・・。

規格が一緒なので、各メーカーのキッチンは、組み合わせることができると。

例えば、シンク部分はリクシルで、調理台とその下の食洗機とかの部分はパナソニックで、コンロと換気扇部分はクリナップに、することができるってことです。

この...



逃れられない!コバエの来襲

以前住んでいたアパートは、建てつけが悪く、網戸と桟の間に隙間ができていました。その為なのか、毎年夏から秋にかけて、悩まされていたのが、コバエ。

生ごみは家の外に置いていましたが、なぜかどうしてか家の中に入ってきては、ちらちらと目の前を横切っていくコバエに、妻はイライラしていました。

ミサワホームで家を建て、引き渡し前に厳重に網戸の締まり具合をチェックして、これならコバエに悩まされることもないだろう...



『目』が届かないインターホン

我が家のインターホンは、パナソニックのモニター付きのものを採用しました。ご近所のミサワの建て売り住宅も同製品なので、おそらく、ミサワホームの標準品です。

外構の打ち合わせの際、インターホンを設置する場所・高さのことも話し合い、設置する高さは「ちょうどよいところで・・・」と、担当さんにお任せしました。

その結果、

男性が訪ねてきた時には問題ないのですが、女性が訪ねてきた時、頭しか映っていないことが...



プロフィール

プロフィール画像
ああしときゃよかった話
ミサワホーム東海で木造注文住宅『蔵のある家』を建設。
今更ながら「ああしときゃよかった!」「こうしときゃよかった!」と思うことを
ここで愚痴って発散してます。

カレンダー

<<   2018年11月   >>
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近の記事





最新のトラックバック

ブックマーク

  • rss 1.0