担当4人問題

前にも書きましたが、ミサワホーム東海では、注文住宅1件を、3人の担当者さんと順繰りに打ち合わせして作っていきます。

ずっと窓口になってくれる営業担当さんを含めると4人。

営業担当さん
設計担当さん
インテリア担当さん
エクステリア担当さん


この4人のかたにお世話になるわけです。

ワタクシ、内装から外装まで一人の担当者さん(デザイナーさん)にお願いするものだと思い込んでおりましたので、3人ものかたに...



戦慄!!部材発注

営業担当さんとの度重なる打ち合わせによって、間取りがほぼ決まった頃に、
「それではそろそろ設計担当の者との打ち合わせの日取りを決めようと思います。その打ち合わせが終わったら、図面を元に、部材発注(建設材料の発注)をします。部材発注をしたらその後の変更はできません。と説明を受けました。

正確には発注日から数日間の猶予があって、その間の変更は可能なのですが、

家の内装も、外装も、すべてが決まってから...



知らなかった!完成までの段取り

土地が気に入り、ミサワホーム東海さんに建築をお願いすることが決まってから、「さぁ!どんな家にしよう?」と間取りを検討しだしたのですが、今思えばこれが間違いでした。

ワタクシの勝手な思い込みで、家を建てていく手順は、

間取りを決める

→壁紙・照明・カーテンなど内装を決める

→家の外観や庭などの外構を決める

→部材の発注をして、工事スタート

だと思っていたのですが、実際は全く違うんです。

ミサワホーム...



一番大事なのは「営業担当」!

家を建てるにあたって、「運がよかった!」と思うことは、「いい担当さんと出会えたこと」です。

ワタクシ、いい土地と、いいハウスメーカーを選べば、いい家が建つと思っておりましたが、もうひとつ・・・いえ、もしかしたら最も重要かもしれないのが「営業担当さん」であると、家の完成を待つ今だから断言できます。 ワタクシどもの注文住宅を担当してくださったのは、ミサワホーム東海の蛭川(ひるかわ)あつおさん。もしかし...



で、どこのが一番素敵な家?

どこの会社に家を建ててもらうか

これを選ぶための基準は人それぞれだと思います。
それぞれだと思いますが、ザックリ言って

自分の気に入る家を建ててもらえるかどうか

コレなんじゃないでしょうか。

そもそも「どんな家に住みたいのか」すらわかっていないのに、やみくもに住宅展示場や建て売り住宅に足を運んでいたワタクシ、いろんなハウスメーカーさんから断熱材がどうのセントラルヒーティングがどうの鉄骨のラーメンだ...



で、どこのが一番強い家?

家を建てたいな~と思った人が2番目にぶちあたる難問が

どこの会社に建ててもらうか

ではないでしょうか。これが1番の難問だという人は、土地持ってる人でしょう。うらやましい。

ワタクシが選んだ土地は、『建築条件付きの宅地』でした。つまり、「この土地買ったらミサワホームで家を建ててね」という条件があったのです。

が、

いくら土地が気に入ったからって、「じゃあ、ミサワでいっか。」なんて思えません。もちろん...



プロフィール

プロフィール画像
ああしときゃよかった話
ミサワホーム東海で木造注文住宅『蔵のある家』を建設。
今更ながら「ああしときゃよかった!」「こうしときゃよかった!」と思うことを
ここで愚痴って発散してます。

カレンダー

<<   2020年02月   >>
            01
02 03 04 05 06 07 08
09 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最近の記事

月別アーカイブ

<<   2020年   >>




最新のトラックバック

ブックマーク

  • rss 1.0