買っときゃよかった!レコーダー

ハウスメーカーとのトラブルで、よく聞くのが
「言った、言わない」問題。 

「ここ、こういうふうにしてくださいってお願いしましたよね?」
「いえ、聞いてません」
「いや、言いましたって!」
「でも、図面ではこうなってますし、この図面でハンコ押しましたよね?」
「ええええええ!!」
という、よく聞くアレです。

大手ハウスメーカーでもちょこちょこ聞く話なので、気をつけてメモをとったり、図面にはすべて日付...



一番大事なのは「営業担当」!

家を建てるにあたって、「運がよかった!」と思うことは、「いい担当さんと出会えたこと」です。

ワタクシ、いい土地と、いいハウスメーカーを選べば、いい家が建つと思っておりましたが、もうひとつ・・・いえ、もしかしたら最も重要かもしれないのが「営業担当さん」であると、家の完成を待つ今だから断言できます。 ワタクシどもの注文住宅を担当してくださったのは、ミサワホーム東海の蛭川(ひるかわ)あつおさん。もしかし...



で、どこのが一番素敵な家?

どこの会社に家を建ててもらうか

これを選ぶための基準は人それぞれだと思います。
それぞれだと思いますが、ザックリ言って

自分の気に入る家を建ててもらえるかどうか

コレなんじゃないでしょうか。

そもそも「どんな家に住みたいのか」すらわかっていないのに、やみくもに住宅展示場や建て売り住宅に足を運んでいたワタクシ、いろんなハウスメーカーさんから断熱材がどうのセントラルヒーティングがどうの鉄骨のラーメンだ...



で、どこのが一番強い家?

家を建てたいな~と思った人が2番目にぶちあたる難問が

どこの会社に建ててもらうか

ではないでしょうか。これが1番の難問だという人は、土地持ってる人でしょう。うらやましい。

ワタクシが選んだ土地は、『建築条件付きの宅地』でした。つまり、「この土地買ったらミサワホームで家を建ててね」という条件があったのです。

が、

いくら土地が気に入ったからって、「じゃあ、ミサワでいっか。」なんて思えません。もちろん...



しまった!土地選び

「家を建てたいな~」と思った人が一番最初にぶちあたる難問が

どこに建てるか

ではないでしょうか。

かく言うワタクシもそうでした。しかも我が家は転勤族。東海地区どこに飛ばされるのかわからない根なし草でございまして、「転勤に転勤を重ねているうちに、どこか気に入った街が見つかるだろうさ。そこに建てたらいいんジャナ~イ?」などと、お気楽極楽なことを考えていた時もございましたが、やはりいつかは決めなきゃいけ...



知らなかった!ハウジングセンター その②

ハウジングセンターに行く前に、知っておくと得をするフレーズがあります。

それでは皆さまご唱和ください。

コレ、標準ですか?

ワタクシ、ミサワのモデルハウスに行った時に、とっても気に入った「木の柵」があったんです。

感じのいい木製の格子が二階の壁に使われていて、そこから吹き抜けを通して1階が見渡せるようになっていて、「吹き抜けは作らないかもしれないけれど、この格子はどこかに取り入れたいな~」と思って...



知らなかった!ハウジングセンター その①

家を建てたいな~と思ったら、とりあえずぶらっとハウジングセンターに行く人が多いんじゃないかと思います。

ワタクシも、「そろそろ家を建てようか~」と腰をあげて「とりあえずハウジングセンター行こうか」から始めたのですが、これが失敗の始まりだった!

知ってました?初めてアンケートを手渡した営業さんが、今後ずっとおつきあいする自分の担当になるんですって!

初めてハウジングセンターなり、モデルルーム見学なり...



後悔の始まり

皆さま はじめまして。ワタクシ「ああしときゃよかった」と申します。

どうぞ、気軽に「あーちゃん」とお呼び下さい。

2014年3月5日現在、ミサワホーム東海さんに『蔵のある家』を建ててもらっております。

正確には、家の建築は終わり、今は庭を整備してもらっているところです。

まだ完全にはできあがっていない我が家ですが、もうすでに「ああしときゃよかった。こうしときゃよかった」と思うことがあるんです。

す...



プロフィール

プロフィール画像
ああしときゃよかった話
ミサワホーム東海で木造注文住宅『蔵のある家』を建設。
今更ながら「ああしときゃよかった!」「こうしときゃよかった!」と思うことを
ここで愚痴って発散してます。

カレンダー

<<   2018年07月   >>
01 02 03 04 05 06 07
08 09 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近の記事

月別アーカイブ

<<   2018年   >>




最新のトラックバック

ブックマーク

  • rss 1.0