カレンダー

<<   2018年11月   >>
        01 02 03
04 05 06 07 08 09 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近の記事

このブログで使用したタグ


よくある質問

『立川(極地研)に行って何するの?』

『どんな訓練をするの?』

こんな質問をよくされます[猫]

オラの担当【建築】部門では主に夏ミッションの内容によって
受ける訓練も違ってきます

60次で建築工事に関する主な訓練はこの二つ
●既存建物の改修で2種類の防水工事
●生コンクリートを打設するためプラントで試験練り

他に観測部門からの依頼で作業支援に入る予定の
●電離層観測用デルタループアンテナ保守訓練

こちらはアンテナ、支線ワイヤー等の更新で交換・張り直しを
行うので高所作業を建築隊員が支援する予定なのです

建築隊員は極地研勤務開始が7月から・9月からと2通りあるので
みんなが揃う9月に訓練が集中しています

9月第1週にデルタループアンテナ保守訓練
観測・建築・アンテナ担当の隊員が参加しています

安全朝礼

安全朝礼にて、しっかりカメラ目線のウメちゃん(笑)

訓練用に専門の方たちが予め設置してくださったアンテナ

アンテナ全景

こちらは高さ約30mですが南極で実際にあるのは+10mの高さ約40m!

上へ


てっぺん

アンテナ・支線の交換と張り直しも実際にやってみて注意点などを確認しました

続いて防水工事その① 塩ビシート防水
塩化ビニル樹脂系シートのジョイントを熱や溶剤で溶かして一体化させます

まずは広い平面で接着剤を均等に塗り貼り付ける練習

シート防水

次にジョイント部を溶剤で溶かしながら押さえて、固まると一体化

シート防水

慣れたところでミニチュア建物を防水します(笑)

シート防水

接着剤を塗っているのは建築隊員 マーシー

シート防水

コーナー部は熱風を出す特殊工具で溶かして貼り付け

シート防水

手伝ってもらう予定の調理隊員 スーさん
仕上がりも上々です

シート防水


防水工事その② ウレタン塗膜防水
塗膜の名の通り、速乾性のウレタン材を塗装するように吹き付けて
防水層を作る工法です

ウレタン防水

手伝ってもらえそうな観測系の隊員にも参加してもらいメーカーさんの
レクチャーを受けて実際に吹き付けてみました

ウレタン防水


次は生コンクリートの試験練り
生コンがどのように作られているのかプラントの設備を見学させていただき

プラント


プラント

配合を変えて2回の試験練り

生コン

わずかな違いで固まり方が変わるのを実感しました


これらの経験を南極で活かせるように頑張るぞ[exclamation×2]



ソーシャルブックマーク
  • ツイートする
  • facebookでシェア
  • mixiチェック
  • はてなブックマークに登録
  • Google Bookmarks に追加
  • Newsingに登録
  • Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント
印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入さます。
名前
URL
Mail
コメント
画像認証 :

表示されている数字を半角で入力してください。
 
トラックバックURL
  • トラックバックURL

  • 【トラックバックにつきまして 】
    ミサワホームブログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。

    ミサワホームブログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。 「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。

    ※トラックバックはブログ管理者による確認後、ブログに反映されます。

    なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。