カレンダー

<<   2019年07月   >>
  01 02 03 04 05 06
07 08 09 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近の記事

このブログで使用したタグ


ミッドウィンターフェスティバル!【準備編】

オス! 怒涛の6月が過ぎ、気が付けば7月1日

極地研に61次隊の隊員室が開かれました!
いよいよ次の隊が活動を始め、打ち合わせなども本格化していきます

越冬も折り返しといったところですが、6月は越冬中最大のイベント

ミッドウィンターフェスティバル[exclamation×2]【略してMWF】
が開催されました[ぴかぴか(新しい)]

MWFとは[猫2]

南極では南半球の冬至に合わせて
世界各国の越冬基地同士でグリーティングカードを交換したり
それぞれの基地で、お祭りのように色々なイベントで盛り上がります

ちなみに、60次越冬隊のグリーティングカードはこちら
グリーティングカード


60次越冬後半で新築の基本観測棟に引っ越し
61次夏作業で解体予定の【気象棟】前で撮影した貴重な集合写真です

各国の基地から届いたグリーティングカードも管理棟に掲示
各国のグリーティングカード

お国柄も様々で、趣向を凝らしたカードばかりです

MWFは5月から実行委員会が立ち上がり準備が始まっていきます
今年は前・後夜祭を含め6/21~6/25の日程で開催されました

この5日間は休日日課でブランチになり、MWF本番の中3日のメニューは
22日:設営有志による【南極の塩で塩ラーメン】
23日:隊長直伝!【俺流手打ちうどん、熱と冷どちらでも天ぷら付】
24日:観測有志による【ピザ】

ということで、オラはラーメンと手打ちうどんに参加[うまい!]


本番1週間前、まずはうどんから

香川出身、うどん【俺流家元】堤隊長のご指導のもと有志7人でうどん打ち
俺流家元

計量

計量した水に塩を溶かして粉へ投入、ざっくり混ぜてから軽くこねます
混ぜて

ざっくり混ざったらこんなカンジ

軽くこねてパック

まとまったところで30分くらい寝かせます

さて、踏むぞ[exclamation]
足踏み

踏んで延ばしたら畳んでまた踏む! を4回繰り返します
踏んで

畳んで

ひたすら踏んで、だいぶ延びたの分かります?
踏み始め

袋いっぱいに延びました


家元いわく、寝かせる時間や踏む回数など人によって(流派?)様々だそうです

さらに麺棒で厚さ3~4mm程度まで延ばして折り畳み、いよいよカットです[ひらめき]
延べ棒

折り畳んで

うどん切り

昭和基地にはうどん切りも有るんです[ウッシッシ]

カットしたうどんをほぐしながら少しずつ束にしてまとめていきます
カットしたうどん

うどんをほぐして

出来上がり!


あとは本番当日まで冷凍して準備完了!
準備完了!



翌日はラーメンスープに使う南極の塩の準備

どうやって? 海水から塩を作るんです[exclamation]

海水採取オペレーションのついでに生活係の漁協[魚]も活動することに[うまい!]

雪上車とスノモに分乗して北の瀬戸というところへ出発!
出発!


現地に到着、テキパキと穴あけの準備
1m以上の厚い海氷に穴を開けるのでデッカいエンジン付のドリルで数人がかり[冷や汗]
穴あけ

穴あけ


海水採取はすぐに終わり漁協(要は魚釣りです)開始です[わーい(嬉しい顔)]
穴釣り


なかなか当たりの無い中、調理のスーさんが1匹目を釣りあげました
スーさん


そして2匹目、オラの竿にアタリが[exclamation]
釣ったどー!
南極での初釣果です[うれしい顔]

続いて3匹目、この日イチの大物を漁協長オオツキ隊員が釣りあげました
オオツキ隊員


お魚は結局3匹で打ち止め[がく〜(落胆した顔)]

最後にタイチ隊員がこんなの釣りました
宇宙人みたい(笑)


ポリタンクで2つ持ち帰った海水を煮詰めて塩作り
塩作り

出来上がった塩がこちら
南極の塩


これらの準備の結果、MWF本番についてはまた次回[猫]



ソーシャルブックマーク
  • ツイートする
  • facebookでシェア
  • mixiチェック
  • はてなブックマークに登録
  • Google Bookmarks に追加
  • Newsingに登録
  • Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント

  • 1,
  • くまモンさん
  • 2019/07/05 18:38
南極という非常に限られた地域で世界各国の人たちがそれぞれの基地でイベントをするって素晴らしいことですよね!
考えた人に脱帽!
うどん作りとかすごく日本らしくいいなと思いましたがそれよりも写真をみると本格的な道具があることもにびっくりです!
楽しんでくださいね!!
次回の報告も楽しみにしています

くまモンさん いつもコメントいただきありがとうございます。

工具などもそうなんですが、昭和基地には仕事から遊びまで
なんでも揃っていますね。
余程のものでなければ無くても作ってしまったりするので
不便を感じることはほとんどありません。

60次観測隊の事を出来る限り紹介していきたいと思いますので
引き続きのぞいてみてください(^_^)
印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入さます。
名前
URL
Mail
コメント
画像認証 :

表示されている数字を半角で入力してください。
 
トラックバックURL
  • トラックバックURL

  • 【トラックバックにつきまして 】
    ミサワホームブログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。

    ミサワホームブログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。 「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。

    ※トラックバックはブログ管理者による確認後、ブログに反映されます。

    なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。