こうしときゃよかった!庭の雑草対策(追記しました)

家を建てるにあたって、インターネットで様々な情報を集めている時、「どれくらいの厚さで砂利を敷いたら、雑草は生えてきませんか?」という質問を見かけました。

もし、今、ワタクシどもがそれに答えるならば、「どんだけ砂利を敷いても、雑草は生えてきますよ」と答えるでしょう。




我が家のコンクリート打ちっぱなしの駐車場には、コンクリートのひび割れ防止のために、幅6㎝程の溝が掘られています。

その溝の中から草が生...



不本意なスポットライト2

前の記事に続きまして、照明の失敗談をもう一つ。




我が家の玄関には、絵が飾られています。

その絵は、妻が社会人になってすぐに「将来家を建てて、そこに絵を飾りたい」と思って買ったもの。建設時にはすでに、「玄関に飾ろう」と、夫婦で決めておりました。

照明の打ち合わせをしている時に、絵に光を当てたいという話になり、スポットライトを下の図のAとB、どちらのタイプにするか、夫婦で意見が分かれました。

KwouyqxPGM.jpg

妻は...



不本意なスポットライト

我が家のリビングの天井には、シーリングファンを付けました。

照明の明かりがファンにかかると、影がちらついて気になるので、干渉しないような位置に照明を配置。

qu2o8jGeYm.jpg

そうすると、リビングの真ん中あたりの照度が足りないんじゃないかという話になり、そこをスポットライトで照らすことにしました。

WzCaPVO0kt.jpg

「スポットライト・・・眩しくありませんかねぇ?」と心配しましたが、リビング担当さんは「直接見なかったら、大丈夫です...



素敵な和室にぴろぴろが!

記事のタイトルがとても不思議な感じになりましたが、コレ、妻の叫びです。それを見つけた時の、妻の心の叫びが「素敵な和室に、ぴろぴろが~!」だったんです。




部材発注前に行われる、設計担当者との打ち合わせで、家の内装と一部の外装を決める際、あまりにたくさんのことを、細部にわたって決めなくてはいけなかったので、頭の中が沸騰してしまい、自分たちで吟味し損ねて、ミサワホームさんにおまかせ~状態になってしまった...



ケチって損した駐車場の広さ

エクステリアの打ち合わせをしている時、庭を少しでも広くしたかったので、駐車場の奥行きは必要最小限にしました。

具体的に言うと、フツーのセダンタイプやミニバンは入るけれど、大きなワンボックスカーだとはみ出してしまう奥行きです。
a6YPATkIPn.jpg

駐車場の広さについて話し合った際、エクステリア担当さんは、ミニカーと図面を使って、わかりやすく説明して下さったのに、ワタクシどもは、「大きな車なら、斜めに止めれば入るから...



見栄えに差がつく駐輪場

エクステリアを考える時に、忘れてならないのが

自転車の存在

「うちは夫婦そろって車だから大丈夫」とか「交通網が整ってるから、車も自転車もいらない」とかいう家庭でも、子供が大きくなってきたら、自転車・・・大概は乗るようになりませんか?くるでしょう?



ワタクシどもの家では、家族皆1台ずつ自転車を持っております。

エクステリアの設計段階で、盗難の危険を考えて、自転車は家の脇の通路に置こうと考えていました...



トイレの失敗7個目

ワタクシどものトイレの失敗談、これで7個目でございます。

トイレのお話しになるので、お食事前のかた、お食事中のかたは、くれぐれも閲覧にご注意ください。




お恥ずかしい話ですが、先日夫婦そろって胃腸風邪にかかりました。

胃腸風邪にかかると、当然トイレも近くなり、加えて、トイレに籠もる時間も長くなります。

トイレに籠もる時間が長くなって、今までちょっと気になっていたことが、かなり苦痛に感じられました。...



落とし穴は・・・音!

土地を購入する時、ワタクシどもが気を付けていたもののひとつが、『音』についてです。

何カ所か候補の土地を巡っていた時に、すぐ近くの施設の空調設備の稼働音が気になって、候補から外したこともありました。

住むなら、なるべく静かな所に住みたいと思っていたワタクシどもに、思わぬ落とし穴が待っていたのです。

それは、入居後初めての雨の夜でした。

和室に敷いた布団で、家族そろって寝たのですが、

窓から、カンカ...



ゴチン☆ 蔵の注意点

タイトルを見ただけで察しがつくと思いますが、蔵の天井高には注意が必要です。

前回の記事にも書きましたが、ワタクシどもは実際に2,3カ所天井高の違う蔵の中に入ってみて、高さは130㎝以上は欲しいと決めました。

実際、小屋根裏とは別の蔵の天井高は130cmあります。ありますが、問題は蔵の入り口

蔵の入り口には扉は付けませんでしたが、傷と汚れ防止のため入口枠は付けました。

その為(だと思うのですが)入...



高天井のデメリット

新年の初売りセールで、「滅多に安くならないものが安くなってる!」と、嬉々としながらワタクシどもが買ったのは、脚立。それも、まっすぐにするとかなり高いところまで手が届くタイプです。

どうしても脚立が必要だった理由は、我が家の高い天井にあります。




我が家の玄関とリビングは、天井までの高さが3mあります。

対して、作り付け収納の高さは約240㎝。

従って、天井と収納の間に空間ができ、作り付け収納の上に埃...



プロフィール

プロフィール画像
ああしときゃよかった話
ミサワホーム東海で木造注文住宅『蔵のある家』を建設。
今更ながら「ああしときゃよかった!」「こうしときゃよかった!」と思うことを
ここで愚痴って発散してます。

カレンダー

<<   2021年10月   >>
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

月別アーカイブ

<<   2021年   >>




最新のトラックバック

ブックマーク

  • rss 1.0