生まれ変わった駐車場のイルカ

ブログ記事『駐車場のイルカ』でもご紹介しましたが、我が家では、駐車場にて、イルカがお客様をお迎えいたします。
(詳しくは『駐車場のイルカ』をご覧ください)

このイルカ。子供たちからかなりの支持を集めておりまして、ご近所のかたの中には、「子供から『うちにもイルカ作って!』とせがまれて困った」というかたもみえるくらい。

妻も在宅中に、「コレコレ!このイルカ!かわいいよね~」と話す中学生を、何度か見かけ...



ついに見つかったか

ついに、家を建てる時に大変お世話になった、ミサワホーム東海の、営業担当さんに、このブログが見つかってしまいました。

この記事も、ご覧になっているのでしょうか・・・・手を振ってみましょう。「Hさ~ん! フットサル、楽しんでますか~!!?

『一番大事なのは「営業担当」!』や、『この部屋の名は』にも書きましたが、家を建てるにあたって、Hさんには、本当にお世話になりました。

お世話になったくせに、「ああ...



ワタクシだけが知っている?壁紙の真実

書こう書こうと思ってすっかり忘れていて、昨日ふと思い出したことがあります。

また忘れてしまわないうちに、記事にしようと思います。



家の建設が進み、内装も仕上げの段階に入った頃のこと。

家族そろって見学に行くと、1階部分には壁紙が貼られていて、「新築の家」という感じをピカピカと受けて、家族皆興奮しながら家じゅう歩き回っていたのですが、ふと、玄関の壁紙に、若干の凸凹があるのに気付いたのです。

壁の凸凹
それは...



窓の位置、熟考したはずなのに

注文住宅を建てる際、我々が特にこだわったのは、明るさ・風通し・収納の3つでした。

その中の一つである風通しに関しては、図書館で何冊も本を借りてきて読み、家の建設予定地に足を運んで、実際にどの方向に風が吹くのかを体感し、周囲に建つ家々の窓の位置を把握して、なるべく窓の位置がかぶらないように、間取りを決めました。

こだわったおかげで、全部屋気持ちよく風が吹き抜ける家ができたのですが、住んでみて初めて...



寸足らずな下駄箱

我が家の下駄箱は、ミサワホームの作り付けのものの中から選びました。

下駄箱見本

上の写真の下駄箱は扉が5つ付いていますが、我が家のは扉が3つのタイプです。

設計の段階で、扉の開けかたのパターンを選ぶことになり、散々迷って、下の図の、左側のパターンを選択。

下駄箱

はい!これが大失敗でした。

下駄箱の内寸は、小さい方は幅42.3㎝ 大きい方は幅87.9㎝。

つまり、我が家では、幅42.3㎝の下駄箱を頻繁に使うことに...



プロフィール

プロフィール画像
ああしときゃよかった話
ミサワホーム東海で木造注文住宅『蔵のある家』を建設。
今更ながら「ああしときゃよかった!」「こうしときゃよかった!」と思うことを
ここで愚痴って発散してます。

カレンダー

<<   2014年08月   >>
          01 02
03 04 05 06 07 08 09
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事





最新のトラックバック

ブックマーク

  • rss 1.0