最近の記事

カレンダー

<<   2016年03月   >>
    01 02 03 04 05
06 07 08 09 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

このブログで使用したタグ


越冬成立式・福島ケルン慰霊祭

こんにちは。タコです。
今回は2月27日に執り行われた『越冬成立式』と『福島ケルン慰霊祭』についてご紹介します。


越冬成立式のご紹介

越冬成立式とは何か・・・
第57次越冬隊の30人だけで基地の維持運営を担い、安全を守り抜き、南極観測事業のさらなる発展と成功を成し遂げるという決意を確認する。そんな式典のようです。


_NqXkV7sm0.jpg

19広場と呼ばれる昭和基地中心部に位置する広場に整列する越冬隊員30名。


広場には国旗と57次隊の旗が掲揚されます。
OYRA_YQXTE.jpg



越冬隊長から、一人一人の名前が呼ばれ、越冬の意思を確認し合います。
c3WQaGwXvg.jpg



最後に30人みんなで記念撮影をして式典が終了。
dlXJw8R385.jpg


ここで、タコが疑問に思ったこと・・・
1月末にしらせが昭和基地を離れてから約1か月・・・
2月14日の最終便(ヘリコプター)で56次越冬隊と57次夏隊が昭和基地を離れ、越冬隊員30名だけの生活になってから2週間・・・

なぜ、この時期に越冬成立式を行うのか???



他の隊員たちと話していて、やっと気づきました。

しらせが、ヘリコプターで飛んでも辿り着けないほど遠くに行ってしまったので、越冬成立式を境に
“もう日本に帰りたくても1年間は帰れない”
という節目の日なんだなと・・・


遠くに離れた家族や友人、会社の同僚たちの無事と健康を、改めて祈るタコでした。(なにかあっても、1年間はかけつけられないからね・・・)





福島ケルン慰霊祭のご紹介


越冬成立式に続いて、場所を福島ケルンという場所の前に変えて、慰霊祭が執り行われました。
BxIZGTL898.jpg


福島ケルン慰霊祭とは何か・・・

今から50年以上前の1960年10月、第4次越冬隊だった福島紳隊員が、ブリザードの中、犬たちに餌をやりに行き、遭難をして帰らぬ人となりました。(観測隊では唯一の犠牲者だそうです。)

その福島隊員が姿を消した場所にケルン(石を円錐状に積み上げたもの)が積まれたのが“福島ケルン”で、福島隊員のご冥福をお祈りするとともに越冬隊の無事を祈願するのが、福島ケルン慰霊祭です。


1cee5rOzwd.jpg



xKumPwIt5e.jpg



ケルン前で全員が焼香をし、慰霊祭は終了となりました。
32aeQU9Rfq.jpg


福島隊員が遭難した日はブリザードによるホワイトアウトで数十cmしか視界がなく、福島隊員の遺体は遭難から5年後に、数km離れた場所で発見されたそうです。


南極の自然の厳しさを実感するとともに、日本にいる家族や友人の心配よりも、自分の心配をしたほうがいいかなと思い直すタコでした。



その日の夜は、シェフがすき焼きを作ってくれました。



TFlkyJwi8X.jpg
越冬成立を記念してみんなで乾杯!!!

美味しすぎて食べ過ぎました・・・



ソーシャルブックマーク
  • ツイートする
  • facebookでシェア
  • mixiチェック
  • はてなブックマークに登録
  • Google Bookmarks に追加
  • Newsingに登録
  • Yahoo!ブックマークに登録
この記事へのコメント

  • 1,
  • だいすけペンギンさん
  • 2016/03/22 09:26
無事に越冬成立おめでとうございます!でも大変なのはこれから(#^^#)がんばれ福ちゃん!!

  • 2,
  • 51アザラシさん
  • 2016/03/22 10:58
越冬成立おめでとうございます。
きつい夏作業から開放されたと思いますが、
これからも大変。
怪我も無く、元気に、楽しく越冬生活を向かえて下さい。
がんばれ!

  • 3,
  • 南極タコさん
  • 2016/03/23 13:46
だいすけペンギンさん


コメントありがとうございます。
今後も越冬の先輩として色々アドバイスをお願いします。

除雪など慣れない作業が増えていきますが、頑張っていきます。

  • 4,
  • 南極タコさん
  • 2016/03/23 13:49
51アザラシさん

コメントありがとうございます。
夏作業終了後も色々と忙しくやっています。

怪我だけはしないように、させないように、やっていきます。

今後も色々アドバイスお願いします。
印は入力必須項目です。
※ログインしていると自動的に名前が挿入さます。
名前
URL
Mail
コメント
画像認証 :

表示されている数字を半角で入力してください。
 
トラックバックURL
  • トラックバックURL

  • 【トラックバックにつきまして 】
    ミサワホームブログでは、トラックバックにスパム対策を講じております。

    ミサワホームブログの記事へトラックバックを送信する際には、トラックバック元の記事の本文中に、トラックバック送信先の記事の「ページURL」を記載してください。 「ページURL」が含まれていないトラックバックは受け付けできません。

    ※トラックバックはブログ管理者による確認後、ブログに反映されます。

    なお、一部のブログやサービスからのトラックバックは受け付けできない場合がありますので、あらかじめご了承ください。

プロフィール

プロフィール画像
南極タコ
出身:神奈川県
年齢:35歳
職業:住宅の設計・建設
趣味:走る

最新のトラックバック

ブックマーク

  • rss 1.0